So-net無料ブログ作成
検索選択

コレでiPod shuffleの稼働率も上がるぞ♪♪【OZAKI iCoat shuffle レビュー】 [iPod]

どんなガジェットでも手放すまでは活用しますし
いまウチに残っているガジェットはそれこそ
骨の髄までしゃぶるように愛用しているかつぽんです。
まーたまに使わなくなって倉庫部屋に転がっていたりする
モノもなくはないんですけどね(^^;;;
とくに売っても金にならないようなモノなんかは
そういう傾向がありガチかなぁ・・・
ヤフオクとかで良い手間掛けて出品して取引しても
¥5000とかじゃやってらんないですからねぇ。
そこまでしてやってもイチャモン付けられることもありますし・・・

・・・という倉庫に放置ガジェットのウチ、
もったいないなぁ、ホントは使いたいのに・・・と思いながら
全く活躍の場を与えられなかったのが、iPod shuffle。
それも3代目・現行のiPod shuffleなんすよ・・・
比較しても際立ってこない新鮮感【第3世代iPod shuffleレビューその4・比較編】
というまとめ記事にも書いてますが、
本体に操作系のボタン類が一切無いために 自由なヘッドホンが使えないのがもうイヤでイヤで(;´Д`)
で、結果として倉庫部屋で埃を被っていたんでした・・・

ですがある日、某Virgoサンから「良いブツありまっせ」と紹介された
OZAKIというメーカーのOZAKI iCoat shuffleという製品なら、
本体に操作ボタン部を実装してあるので好きなヘッドホンを使って
楽しむことが出来る・・・というじゃないですかっ!!
そーなればもー当然・・・
DSC00791.jpg
・・・買って試したくなっちゃいますよね??
今日はこのOZAKI iCoat shuffleのご紹介です♪♪






まぁ透明なパッケージなのでバレバレですが
中身はこの2品。
DSC00792.jpg
エンジニアリングプラスチックみたいな素材に
ガンメタリックの吹きつけっぽいザラ付きのある塗装がされた
OZAKI iCoat shuffleと短い3.5φステレオコードです。
このコードは3.5φ入力のあるステレオシステムに
繋ぐために用意されているんでしょうね♪
・・・ま、ぶっちゃけ付属する必要はな(ry

本体見ていきましょう。
DSC00793.jpg
ヘッドホンジャックが中央にあり、
センターライン上に操作ボタンが並ぶデザインです。
DSC00795.jpg
裏側から見るとこんな感じ。
プラグが突出してるほか、電源ボタン部が
ちゃんと掘り下げられているのに感動です。

それじゃ装着してみましょう。
DSC00796.jpg
下側からスルリ♪と装着します。
クリップの部分が半分くらいに狭まってしまうのですが、
コレは致し方ないところかなぁ・・・
でもまぁ元々クリップの強力なShuffleですから
コレでも使えないことはないんで、大目に見ることにします。
DSC00797.jpg
表側はこんな感じ。
コレだけ見るとiPod shuffleとは思えませんねww
しかも縦に3割程度&厚みも幅も若干増えたことで・・・
DSC00798.jpg
実際の使用感は第2世代のshuffleと比べても
あまり変わらない感じに(爆)
それだけiPod shuffle(2nd)のデザインは
完成されていたっていうことなんだなぁ・・・
(ちなみに2ndに装着してるケースはココで紹介してます)
あとこのiCoat shuffleのヘッドホンジャックは
通常のヘッドホンジャックになっているようで、
iTunesとSyncするためには・・・
DSC00799.jpg
いちいちiCoat shuffleを脱がなきゃいけないのが
面倒っていえば面倒かなぁ?と。。。



でもま、今までは「好きなヘッドホンを使いたい」と思っても
叶わぬ夢だったiPod shuffle(3rd)で、その夢を実現してくれた
OZAKI iCoat shuffleはそれだけの価値のある製品。
こんな素ン晴らしい改造をして楽しめる方以外には
またとない製品だと思いますよーっ!!!!



nice!(22)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 22

コメント 4

ピカテントロプス

以前の記事を紹介していただき、ありがとうございます。
このshuffleが発売されたのが1年前のことなんですね。
やっと、このようなアダプターが発売されたので、
かつぽんさんのshuffleも1年ぶりに大活躍ですね。
このozakiの製品は操作性も質感もよさそうですね。
実は私も他社のよく似たアダプターを買ってみたのですが、
やはり自作のものがイチバンでした。(^^;;
量産?して皆さんに使って欲しいな、と思いながら
あっという間に1年経ってしまいました。
まだまだ作りたいと思っていますが、
時間と情熱が欠けてきましたので、どうなることやら〜
by ピカテントロプス (2010-05-15 00:50) 

as

2nd愛用者ですが、3rdが出たときに使い勝手が悪そうだったのでパスしたことを思い出しました。便利そうですが、ケースに入れちゃうとiPod shuflfeだと全く分からなくなっちゃいますね・・・(汗)
by as (2010-05-15 19:38) 

かつぽん

>ピカテントロプスさん
いえいえ、アレが無かったらこの製品も
生まれなかったかもしれないですからね(爆)
ホント、ピカテンさんのあの記事は素晴らしかったと思います。

量産の暁には、僕にも是非♪♪
by かつぽん (2010-05-19 17:50) 

かつぽん

>asさん
そうなんですよね、確かにコレじゃ
なにで聞いてるのかわからない(爆)

・・・そういうトコを解消するブツも入手済みです( ̄ー ̄)ニヤリッ
by かつぽん (2010-05-19 17:55) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る