So-net無料ブログ作成
検索選択

iPhoneの音に悩む貴方のために 1/2 【ベンチャークラフト Go-Dap Unit4.0 レビュー 開梱本体編】 [iPhone]

皆さん明けましておめでとうございます(遅
すっかりtwitterフィード蓄積場所となっている当Blogですが、それでも
かつぽんの行動チェックかw毎日7000PVもいただいてしまっている様子(^^;;;
今年も基本的なスタンスは変わらず・・・かもですが、twitterに流すネタに
ちょっと肉付けする程度でも少しずつ書いていこうかな?なんて思っております。
そのためにはまず、現状所持するガジェットを整理して載せないとなぁ・・・
・・・と言いつつ、新年一発目はみんぽすサンからの借り物レビューですが(爆)

すっかりメインの音楽プレイヤーがiPhoneになってしまったかつぽん(ぇ
アレだけ・・・「音質的にはヤッパWalkman&LinearPCMだよね」
「iPhone+MP3?ありえん(プッ」・・・とか言っていたにも関わらず、
やはりMacがメインの自分にとって音楽プレーヤーのため”だけ”に
Windows環境を用意しておくのはコストパフォーマンス的に
サイアクだよな・・・ということで、ある程度いいヘッドホンを用意することにして
メインの音楽プレーヤーはiPhoneというコトにしてしまったんです。

・・・ま、ぶっちゃけ酔ったあとの紛失対策という面もありますが(爆)

で、いずれSONY初のBA型ヘッドホンのiPhone用・XBA-4IP
買うつもりながらタイの洪水で一向に発売開始されない(2/10らしい)ために、
SONYのスタジオ用インイヤーモニターMDR-EX800ST
取り敢えず聞いてるんですが・・・感じるのはそのアンプの酷さ(;´Д`)
解像度が低く当たり負けするその薄っぺらい音は、外で聞くことを考えても
やっぱりちょっと聞いていて残念感アリアリなんですよねぇ・・・

・・・ということで「いっちょヘッドホンアンプでも買ってみるか!」なんて
思っていたトコロに、みんぽすサンから・・・
DSC00546.jpg
・・・「こんなモノ使ってレビューしてみない?」って誘われちゃったんだから、
それはもう渡りに船ってヤツでしょうよ、そりゃσ(^◇^;)

という訳で、新年一発目はベンチャークラフトが出している
大容量バッテリー内蔵iPhone4/4S用ヘッドホンアンプ
Go-Dap Unit4.0
のレビューです。




15469-29-263133




いつものように箱裏を。(この順番はカラダが覚えてたw)
DSC00547.jpg
基本英語ですがw 1580mAhと書いてある電池マークわかります?
そう、このジャケットを着せておけば、仮にヘッドホンアンプとして
使わないときでも、外部バッテリー内蔵のケースとして使えるんですね!!
さすがはベンチャークラフト、ユーザーのことがよく見えてますw
本体以外の付属品は・・・
DSC00548.jpg
・・・この通り。
充電/同期用のUSBケーブル(miniUSB)の他はマニュアルのみとシンプルなんですが、
このマニュアル、英語版以外にちゃんとした日本語版が入ってるのが◎!!
この手の製品って英語版のマニュアルだけ・もしくはマニュアルレスが通例ですから、
こういう心遣いは嬉しいじゃないですか、ねぇ(^o^)ノ
・・・ま、マニュアルが必要な理由は、後ほどすぐにわかるんですが(ぉ
DSC00549.jpg
そしてコレが本体。
いわゆるジャケットタイプのケース背面に、同じ大きさの
バッテリー内蔵アンプを背負ったような、スッキリした造形です。
自分がコレを某所で見つけたときにイチバン惹かれたのは、
この装着時のスマートさだったんですよねぇ・・・
・・・ぶっちゃけ「白がない」のがどーよ?と思ったんですが(爆)

さてと、ほいじゃ細かく見て行きましょう。
DSC00550.jpg
ジャケット部の下側にはDockコネクタが。
このドックコネクタ経由でデジタル信号を取り出し、
内蔵のBurr-Brownオペアンプ経由で増幅するんでしょうね。
左右の穴は内蔵スピーカーやマイクを塞がないための穴。
特に音を増幅したりしてくれる訳では無さそうですw
DSC00551.jpg
手に持ったとき左側になるサイドがコチラ。
充電状態やASR機能の状態を見るスイッチ&LEDがコチラにあります・・・
(ASR=アドバンスド・サウンド・レストアラ:主に高音の補正機能ですね)
・・・そう、この辺の使い方が複雑で、一朝一夕にはワカランのですよ(^^;;;
この辺は明日書きますが、充電周りも難しいですしねぇ・・・
なので日本語マニュアルが有り難いんですなぁ・・・
ちなみにこのGo-Dap Unit4.0、執筆時点でamazonだと
ぬぁんと¥34,800.-という衝動買いするにはチト怖いお値段(^^;;;
もうちょっとシンプルで、かつ安いの(白も忘れずに!w)があれば
良かったのになぁ、先代みたいに・・・と思って止みません(爆)
ちなみにミュートスイッチ周りはiPhone4ジャストサイズなので
iPhone4Sだと操作しにくいタイプですw
右サイドには特筆すべきモノは無いんですが・・・
DSC00553.jpg
右肩はこんな感じになってます。
ちゃんとカメラ部を避けて作ってあるのは嬉しいですよね!!
その左下にあるのはストラップ装着用の金属バー。
ココだとカメラにストラップが映り込んじゃうことがあるので
反対側が好きなんですが・・・無いよりはマシですねσ(^◇^;)
DSC00552.jpg
天面はこんな感じ。
左にヘッドホン/光出力ジャック・真ん中がボリュームノブ・
右側にメインのトグルスイッチが並んでいます。
このトグルスイッチにも、マニュアル見ないとわかんない仕掛けが・・・
・・・って、それもまた明日にしましょうか(^^;;;
ちなみに底面にはリセットスイッチとヘッドホンのゲイン設定スイッチがあります。
あまり弄らないスイッチなので、針の先やiPhoneのSIMトレー取りだしピンなどで
操作するよう引っ込んでいるのがniceでした。

・・・と、今日はこの辺で。
明日は【使ってみた編】をお送りしますです。


15469-29-263133





nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 9

コメント 2

K

おじゃまします

御無沙汰です&あけましておめでとうございます^^♪。

そういえば最近、お家で聴く方用の据え置きのヘッドフォンアンプをよく目にします。そういう意味でも「ヘッドフォンアンプ」の需要って、かなりあるのかな^^?

使ってみた編も楽しみにしておりますm(_ _)m。







by K (2012-01-12 21:23) 

ピカテントロプス

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
twitterもレビューも期待しています。

今まで iPod touch 留まりだったのですが、
最近やっとiPhoneユーザーになりました \(^o^)/・・・ので
iPhone専用アクセサリーに興味津々です。
次回以降も楽しみにしています。
by ピカテントロプス (2012-01-13 01:50) 

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る