So-net無料ブログ作成
検索選択

この”アップデート”は効果絶大【Walkman NW-X1000シリーズNW-X1060/BIレビューその10・ ヘッドホンMDR-NC033LP/BM交換編 [Walkman]

いちど書いてもまだ書き足りないので
何度でも繰り返し書いてやるんですが・・・

iPodに対するWalkmanの明確な強みというのは
クリアで迫力のあるその音だと思うんですよ。
だからこそS-MASTERなんていうAVアンプにも積まれるような
アンプをこの小さな筐体に押し込んでいたりする訳です。
その努力は認めてあげましょう。
僕なんか最近はiPhoneもPDA代わりみたいな感じでしか使わず
音楽は必ずWalkmanで聴くほどになってしまったくらいですしね。

でもなぁ・・・

モノにはヒエラルキーというモノがある訳です。
ですから例えば日本のWalkmanなら上からX/A/S/E/Wという順番に
価格的な差を付けられている分だけ音質的な違いがあるんです。
・・・えぇ、その筈なんです。
ですが実際には現状A/Xと上位2機種の音質的な差が
逆転しちゃってるんですなぁ・・・

あのS-MASTERはX/A両モデルともにシッカリ積んでますし、
それはデジタルノイズキャンセリングだって同様です。
左右チャンネルが混ざらないクリアオーディオだって
あの引き締まった低音を実現するクリアベースだって、
シッカリ両モデル共に積んでいるんです。

じゃあドコでそんなに差が付いているのかというと、
それは・・・ヘッドホン。

MDR-EX90SLベースのノイズキャンセリングヘッドホンが付いている
Xシリーズに対し、1つ下のモデルながら後発のAシリーズには
なんとMDR-EX90SL後継モデルであるMDR-EX500SLベースの
MDR-NC033LP/BMという型番のノイズキャンセリングヘッドホンが
付属しちゃってるんですな!!ありえねーでしょう?(ーー;)
しかもAシリーズのこのヘッドホンはXシリーズのモノとは
ノイズキャンセリングマイクの周波数特性が違うので
使えませんよ・・・とか抜かしやがるんだから、もう・・・(-_-メ;)

・・・という訳で、試しにAシリーズ用のヘッドホンを
DSC00496.jpg
Walkman Xシリーズに繋いでみた顛末を
今日は書かせていただこうかと思います。

・・・あ、そこまで腹を立てているWalkman Aですから
買った訳ではないですよ、モチロン♪♪



続きを読む


スーツには似合うんだろーなー。【Walkman NW-X1000シリーズNW-X1060/BIレビューその9・本革キャリングケース CKL-NWX1000 レビュー】 [Walkman]

きょうは荻窪の駅ビルの中にあるおもちゃ屋さんで開かれた
ベイブレード』という改造出来るベーゴマの大会に、
3匹の子供達を引き連れて行ってきました。
惜しくも次男クンが準々決勝まで勝ち上がって敗退だったんですが、
それにしても凄いのはその人気の沸騰振り。
なんせ前日の午前10時の回転と同時に、電話で
参戦のための事前参加予約を取らなきゃならないんですが、
その電話がまぁ繋がらない繋がらない(^^;;;
で、よーやっと11時近くなって繋がったときにはもう既に
午前の部はいっぱい/午後の部もウチがビリから3人くらいという
まさにギリギリのタイミング・・・ありえねぇってばσ(^◇^;)
ヨドバシのおもちゃコーナーなんかベイブレード関連の棚なんか
もう何ヶ月も前からもぬけの殻状態継続中ですし、
そこのおもちゃ屋さんだって新製品は入荷したそばから売り切れ・・・
あーいう商売がしてみたいなと思いますよ、正直。
ウチの業界なんてバブル崩壊以来ずーっと上向いたことないですし
自分が飛び込んだのはそのバブル崩壊直後ですからねぇ(;´Д`)

まーいーや(爆)
おいら一人でも世の中を吹きすさぶ不況風に逆らって
散財というそよ風を吹かせてやるんだい!!

特に後出しのWalkman Aシリーズとの差別化に関しては
もうなんだかんだと文句を言いまくっているかつぽんですが、
やはりビデオレコーディングクレードルVRC-NW10
で 録画した番組の視聴
ということまで考えると、
少しでも画面が大きくタッチパネルで早送りやチャプター飛ばしの
操作がしやすいNW-X1060/BIがベストではあるんです。
ですがソニスタ限定NW-X1060/BIアイスブラックというカラーは
フル鏡面加工なのでヒッジョーに手脂などが目立っちゃってね・・・
でケースを探すんですが、クレードルに乗せる以上
付け外しがしやすいという基本線は外せない。
・・・ということで!ビデオ視聴時のスタンドにもなるという
DSC00357.jpg
Walkman X1000シリーズ専用 本革キャリングケース CKL-NWX1000
試しに購入してみたんです。
今日はこの商品をレビューしてみたいと思います。


続きを読む


フジ&サリ、長い間本当にありがとう!!【J1第33節vs神戸ビーフ】 [FootBall]

今日は午前中に近所の施設でやっていた
お祭りに参加したあと、味の素スタジアムまで
今季のホーム最終戦に行ってきました。

いやー、強くなったと思いますわ。正直。

前半なんてボールの収まりどころがない上にミスばっかりで、
梶山と平山の不在(累積警告による出場停止)を嘆きまくっていたんですが、
ハーフタイムに城福サンにコッテリと絞られたが効いたのか
後半は終始ウチのペースで試合が出来ていたと思います。
だけど神戸の最終ラインが思いのほか集中力が高くて
なかなかゴールをこじ開けられず・・・

おまけに長友がキレイに左サイドを駆け上がろうとしたその時!!
事もあろうに主審のイエモッツが牛の選手と絡んで倒れて笛・・・
・・・ばっかじゃねーの、自分で倒れておいて笛吹くなよ!!(-_-メ;)
オマケにドロップボールで試合を再開するのが適当なはずなのに
何故牛ボールでの再開なのだ・・・( ̄□ ̄;)!!
耳をつんざくほどのブーイングが味スタ中に響き渡ってましたYO!!
ジャスティスもアレでしたが、イエモッツもいい加減ヤバイね、
無期限担当割り当て停止も3回目を喰らったら
強制引退ということにして欲しいッすなぁ・・・

・・・と、神戸の最終ラインと主審に幾度となく
好機を阻まれ続けた後半40分についに歓喜の瞬間が!!
鈴木達也からの右CKを水戸から今期加入した平松が
巧く合わせてJ1初ゴール!!!!
その後は北斗に代わってなんと藤山が出場し、
危なげなく逃げ切って1-0の勝利。
順位も5位まで上げて棚ぼたACLにもまだ手の掛かる位置で
最終節の新潟戦に望むことになりました。

そして、試合後・・・
ヤバかったんですよ、フジが交代で出たときから。
目から汗が出てきたのか?何度も何度もピッチが曇りましたからね。
そしてヒーローインタビューに立つ平松の涙にまずやられ、
セレモニーの前に流れたフジとサリのVTRでもう止められなくなり、
セレモニーが始まったときには号泣・・・(T0T)
??.jpg
毎年のようにいろんなチームを渡り歩く選手もいる中で、
何があろうとずーっとチームに尽くしてくれる選手がいるというのは
本当に本当にシアワセだと思います。

ホント、長い間ありがとうございました>フジ&サリ
フジは来シーズンはコンサドーレ札幌に移籍することが
本人の口からセレモニーの時に発表されたんですが、
北の大地でもがんばって欲しいと思います♪
サリはなんたって社員選手なので東京ガスの意向如何ですが、
東京に出向したままにしてくれるようなので
また何らかのカタチで会えることを楽しみにしてます♪


続きを読む


TV・レコーダーと来たら、やっぱり最後は・・・【ホームシアターシステムHT-CT500買ってます♪♪】 [from iPhone]

今日はカラーテック佐藤サンにお誘い頂き、
東京フォーラム展示ホール2で行われている
ソニーハイビジョンフェアに来ております。

いつもなら同じ有楽町でも線路の反対側にある
東京交通会館で行われていたイベントですが、
各種セミナーなどが行われている土/日は
か〜な〜り混み合うらしいんですよね。
僕は金曜日にしか行ったことがなかったので
知らなかったんですが・・・
で、もうちょっと広い会場に・・・ということで、
今年はココ東京フォーラムで開かれるようになった
ということらしいんですが・・・

東京フォーラムってコンサートホールでしょ?
(小田和正とASIAのライブで来たことあります)
なんで展示会なんて出来るの??
製品が客席にズラーッと並んでるとか???
な〜んて思っていたんですが・・・
・・・ちゃんと展示ホールっていうのがあるのね(^^;;;
つまらん妄想して損しちゃいましたσ(^◇^;)

ちなみに買っているのはホームシアターセット。
HT-CT500というブラビアKDL-40F5のスタンドに
セットできる3.1chのフロントサラウンドシステムです。
SONYらしく決して音も粗末にはしていない40F5ですが、
やはり容積的な問題から低音は不足気味・・・
・・・おいら低音ジャンキーなのにねぇσ(^◇^;)
しかも狭い上に子供3人が走り回る我が家には
後ろ側のスピーカーなんてとてもじゃないけど立てられん・・・
・・・ということで!!
??.jpg
スマートに設置できるHT-CT500にしてみたんです♪
マンション故そんなにボリュームは上げられないでしょうが、
迫力のある音が自宅でも楽しめるのを楽しみにしたいです(^O^)





This entry was sent from my iPhone

手触りサラサラ♪♪【Walkman NW-X1000シリーズNW-X1060/BIレビューその8・スキニーマテリアル編】 [Walkman]

今回のブルーレイレコーダーのスカパーHDチューナーとの
連携録画が”録画2”じゃないと録画出来ないために、
おでかけファイルが自動生成されず
PSPやWalkmanに持ち出すには録画時間と同時間の
再エンコード時間が必要になるという糞仕様なので、
仕方なくWalkmanに”録画”するというビデオレコーディング
クレードルVRC-NW10を引っ張り出して来た
ら、あら不思議!!
PSPよりも遥かに小さい画面にも関わらず、
ノイズキャンセリングの効果で思った以上の没頭具合に
思わず乗り過ごし続出のかつぽんです。
明日は気をつけないとなぁ・・・σ(^◇^;)

今まではおでかけ視聴やロケフリなんかは全てPSPで
まかなっていたのが、ロケフリ&地上波のおでかけはPSP/
スカパー!のおでかけはWalkman・・・と分かれてしまったのは
煩雑さもあって幾分残念感がない訳でもないんですが、
まぁ元から気に入っているWalkman NW-X1060/BI
(関連記事はこの辺からご参照下さいm(__)m)
更に活用出来る・・・ということでまぁ納得してはいます。
ビデオレコーディングクレードルVRC-NW10があることで
録画した映像ファイルをiPod/iPhoneなどにも
全く違法なことをせずに転送して見ることも出来ちゃいますしね♪

・・・ということで活用し始めたVRC-NW10ですが、
常用するには悩ましい点もちょっとだけ存在するんです。
それは・・・クリアケースが使えない、ということ。
クリアケースCKH-NWX1000を装着したままの状態だと
ゲタ(アダプタ)を噛ませていなくてもクレードルには収まらず、
いちいちクリアケースを外さなきゃいけないんですな。
です・・・が!覚えていますか?
初代クリアケースはパカパカ外れすぎてリコールになり
シッカリとハマるクリアケースに交換されていたこと
を(爆)
もうね、まさに後悔先に立たずorz
お陰で新たなケース探しの旅に出ることになっちゃいましたYO!!

今日はWalkman用ケースの中でも珍しい社外品である
INFOBAR II用ワンセグアンテナiPod touch用ケースでも
お世話になった、あのスキニーマテリアル製の・・・
P7080079.jpg
SONY WALKMAN NW-X1000 series 専用シリコンジャケット
ご紹介させていただきまーす(^O^)


続きを読む


もうちょっと安ければなぁ・・・【ロケーションフリー液晶モニター LF-12MT1 レビュー】 [Audio&Visual]

前日のエントリーには沢山のお見舞いありがとうございましたm(__)m
単なる風邪・・・ということで、熱の下がった今日は
体調こそ微妙な状態ながらも仕事には復帰しました。
ただ、忙しい時期だった上に金曜日は所用で早上がりするために
仕事が山積してることと、体調がまだ万全でないことから、
頂いたコメントへのお返事や皆さんのBlogへの訪問などは
明日以降にさせて下さいませm(__)m

・・・さて、Pocket Wi-Fi購入後(そのウチレビューします♪)、
異常に利用頻度が上がりまくりのPSP goなんですが、
その利用目的はネット通信系のゲームなんかじゃなくて
ロケーションフリーだったりするのがかつぽんらしいトコロ(^^;;;
なんせイーモバイルの圏内ならば”おでかけ”すら不要なのは、
スカパー!録画機能を楽しみに買ったは良いがスカパー!からの
録画は”録画2”でされるためおでかけファイルが同時生成されず
おでかけしようとすると実時間の再エンコード時間が必要になる

・・・という糞仕様っぷりだったBDZ-RX100のガッカリ感すら
昔日のことのように思えてしまうほどですからね(爆)

何度も書いているとおりロケフリビジネス全体に
終了感漂う(・・・というかアリアリとしてる)SONYですが、
せめてPocket Wi-Fi出るまで頑張れなかったのかなぁ・・・
またSONYにありガチな『早過ぎた製品』になっちゃうのかなぁ・・・
また世間が追いつく頃には我慢しきれずに放り出しちゃっているのかなぁ・・・
な〜んて思わずにはおれません・・・(ToT)
Pocket Wi-Fiとロケーションフリーとのサービス親和性は
ヒッジョーに高いと思うだけに・・・(T0T)

録画によるタイムシフトという概念の先に『プレースシフト』という
見る場所までシフトしてしまったロケーションフリー。
また違った『プレースシフト』を可能にする製品が出てくるまで
ロケーションフリーは最高だった!!・・・と
何度でも何度でも叫び続けたいと思います。おいらは。

今日は、そんなロケーションフリー用の秘密兵器として導入した
DSC00108.jpg
ロケーションフリー液晶モニター LF-12MT1のレビューを
書かせていただこうと思います。
実は発売当時は高くて手が出ず、最近になって
よーやっと手に入れたモノでして・・・(^^;;;


続きを読む


今日はお休みです・・・ [from iPhone]

けさ起きてみたら肩口に妙な寒気が・・・

今日は寒いみたいだし仕方がないな、
昨日呑んだワインが微妙に残ってるせいかもな、
なーんて思いながら朝食を食べはじめてみたら・・・
・・・なんだか寒気が酷くなって来るじゃないですか(ーー;)

あわてて体温計を当ててみると40℃!!
な〜んてことはなく(爆)37.5℃σ(^◇^;)
これでも平熱が35℃台のおいらにとっては
相当な高熱なんですよっ!!

で、いま医者に行ってもインフル判定は出来ないだろうし
取り敢えず富山の置き薬の中にあったジキニンを飲んで
みたら・・・午後には平熱に戻りやんの(^^;;;

「すわ!かつぽん家初の新型か!!」な〜んて
一瞬思ったんですけど、ただの風邪だったようで。
いずれにしても仕事は休んだので、
久々にゆっくりと休ませていただきました。
ですのでBlogの方ももう1日だけお休みを下さいませm(__)m
??.jpg
取り敢えずVRC-NW10経由NW-X1060で録画した
先週のプレミア&セリエAを見ながら、
サカつく&GTだけはやっちゃいますけどね(爆)





This entry was sent from iPhone

んー・・・【DSC-W270レビューその2・テレコンバージョンレンズVCL-D2046&アダプタVAD-WG編】 [CyberShot]

この前ヨドバシではじめて実物のパナDMC-GF1を
触ったんですが・・・確かに良いサイズですね、アレ。
おいらも愛用中のオリンパスPEN E-P1から更に小さくなり、
E-P1のクラシカルさとは対極にあるメカっぽさ満点のボディは
女流なんちゃらっていうコピーとは逆に男性っぽさを
感じさせる、非常に好印象のカメラでした。
また従来機のG1/GH1とは違って「酔い」を感じるほど
低品質で無駄なEVFが消えたお陰でスッキリとしましたし、
よりマイクロ4/3という規格を理解したと思える点は
かなり高感度を持てるんですよ。

だけどなぁ・・・

マイクロ4/3って規格はただでさえフランジバックが短いので
明るくて広角のレンズを作りにくい規格だと思うんです。
そこに来てレンズシフト式の手ブレ補正はズームには良いけど
広角のレンズには対応しにくいですよね?
だったら・・・カメラ本体にセンサーシフト式の
手ブレ補正機構が載っていて然るべきだと思うんですが、
いかがなモンでしょうかねぇ????

そこがパナDMC-GF1にとって最大かつ唯一の欠点だと思うんです・・・
・・・そう、唯一の欠点と言うだけあって、次期モデルDMC-GF2?
にでもセンサーシフト式の手ブレ補正が載りさえすれば、
買っちゃう可能性はかなりある訳なんですけどね、えぇ(^^;;;
マイクロ4/3という規格に関してはかなり買っているかつぽんだけに・・・

・・・こんな規格、SONYからも出ないかなぁ?
そしたらα330でも大きいとのたまうカミサンにも
α-mini?とか持たせられますし、
自分だって普段はソレを持ち歩きたいですしね、モチロン!!

・・・という訳で今日は、カミサンの主力カメラとなっている
サイバーショットDSC-W270に関するお話。
P8190240.jpg
2.0倍テレコンバージョンレンズのVCL-D2046
取付用アダプタのVAD-WGについて書いていこうと思います。



続きを読む


DSC-WX1が本領を発揮するシーズン到来♪♪ [from iPhone]

今日はホントはフクアリでの千葉戦を見に行きたかったんですが、
所用でお台場へ・・・

タイミングもあるんでしょうが道も比較的空いていましたし、
子供達も1ヶ月はやくクリスマスプレゼントをもらえて大満足・
カミサンも誕生日のプレゼントがようやく手に入って大満足・
夕食では子供&カミサンが今度はチョコレートファウンテンに大興奮と
家族みんなが楽しんでくれたようで良かったです。
自分は・・・GAPでセールで半額になっていたアウトドアジャケットと
ストライプのマフラーをゲットしただけでしたが・・・
・・・ま、気に入ったモノが買えたんでヨシとしましょうかね(^^;;;

千葉の江尻監督にリーグ戦では就任後初勝利をプレゼントするなんていう
『良い人東京』振りを発揮さえしなければなお良かったんですが・・・
なんかナビスコ決勝のあとイマイチな試合ばっかだなぁ・・・
でっかく買ったばかりのPocketWi-Fi経由で実家のスカパー!チューナーから
ロケフリで観戦していたのになぁ・・・orz

さて、今日は同じく買ったばかりのα550に
ツァイスの1680ZAなぞをセットして出掛けようと思ったのですが、
支度終わってみたらなんかカバンを掛けるのがイヤになってしまい、
Pocket Wi-Fi & PSP go以外のガジェットはDSC-WX1を
上着のポケットへ突っ込むだけ・・・という出で立ちで出掛けることにしました。
まぁ買い物した荷物を各種持たされることになったので
結果としては正解だったんですが・・・

・・・にしても、やっぱりこの時期のお台場はキレイですね、
クリスマスを前にしてアチコチがライトアップされてキラキラしてて。
寒くなったお陰で空気も心なしかツンと澄んでいるようで、
いつも以上にボーッとメディアージュやDECKSのデッキから
レインボーブリッジを眺める時間が多かったような気がしました。
寒かったですけどねー!!σ(^◇^;)
2009-11-22T21_07_48-54ae3.jpg
それにしてもDSC-WX1ですよ!!
左手に買い物の荷物を持ってるため、右手だけの手持ちで
夜景を撮っても全くブレがない上にノイズも非常に少なく、
コレだけコンパクトならポケットに入れても全く邪魔にならない・・・
ホントこの時期は本領を発揮するカメラだなぁと思いました。

このDSC-WX1があるからこそ、某s90や某GXRには
なびかずにいられる・・・そう思うんです、いやマジで。



This entry was sent from iPhone

相変わらずカンタン♪♪【ロケーションフリー ベースステーション LF-PK20 レビュー / ロケーションフリープレイヤーLFA-PC20設定編】 [Audio&Visual]

前回のエントリー書いたときにはまだ大丈夫だったのに
いまロケフリLF-PK20の商品サイトを確認したら
『生産完了』表示が・・・ホントにロケフリビジネスは終焉なんですね。
自宅のレコーダーに録画した番組や自宅に設置した
スカパー!チューナーの映像を出先でも見れるという

実に素晴らしい製品だったんですが・・・(ToT)

まぁいつまでも感傷に浸ってばかりもいられませんし、
LF-PK20の予備機も先日確保しましたし、
初代LF-PK1も清掃後丁寧に梱包して取ってありますから、
SONYサンがロケフリ向けのDDNSサービスを終了するまでの
期間(補修用性能部品の保持期間と同じ8年くらい?)は
問題なく運用出来るはず・・・
・・・その間にロケーションフリーに変わるあたらしいソリューションが
出てきてくれることを願いましょうかね!!

ちなみに先日のLF-PK20開梱レビューで・・・
>モチロン停波になれば内蔵のチューナーは使えなくなってしまうんですが、
>(中略)繋ぐレコーダーにさえデジタルチューナーがあれば良いだけの話。
>いっそのことチューナーレスモデルがあっても良かったのに・・・
>・・・なんて思ったことも事実です。
・・・こんなふうに書きました。
で、フトSONY USAのサイトを見てみたら・・・
Sony Electronics News and Information:Media Alert: Sony to Market LocationFree “Place-Shifting” Products Under VAIO Brand
LF-V30 | LocationFree® Base Station | Sony | SonyStyle USA
・・・あるんですねぇ、そんなのが(^^;;;
SONYも冥土の土産にコレを日本で出してくれれば良かったのになぁ・・・
いっそのこと個人輸入してみるか?今日届いたアレのように・・・

・・・と、前置き超長かったんですが本題!!

今日はロケーションフリープレイヤーソフトLFA-PC20
WindowsPCにインストールして・・・
DSC00098.jpg
・・・設定してみようと思います。
以前LF-PK1を買った当時にその辺の顛末を書いた前Blogは
今はもう削除されちゃってますしね・・・


続きを読む


メッセージを送る