So-net無料ブログ作成
検索選択

かんた〜ん♪♪【SONY Reader PRS-350 レビューその5・実際に本を買って転送してみた 編】 [Reader]

別に自分は先生と呼ばれるお仕事じゃないんですが、
さすが師走と言われるだけあって忙しいんですよねー。
その上クルマは激しく混んでますし、なんともはや・・・
・・・で、最近はあまりtwitterで発言出来ないし、
あまり他の人と絡むこともなく寂しい日々を過ごしてるんです。
・・・それでも日に50tweetとかあったりするんですがねw

でも今日のお昼頃かな?面白いやりとりがあってね、
思いがけず注視しちゃったんです。仕事山積なのにw
それは・・・佐々木俊尚サン本田雅一サンの大喧嘩。
Togetter - 「佐々木俊尚 (@sasakitoshinao)さんのSONY批判ツイートとそれに対する本田雅一(@rokuzouhonda)さん・西田宗千佳(@mnishi41)さんの反応」
コチラ↑に時系列順にまとめられているんですが・・・
今朝から佐々木サンがReaderのMac未対応について
「SONYは終わった」と発言し、その論に賛同する人をRTしまくって
たんですが、自分も苦言を呈したように事実誤認も甚だしく
まぁアンチが噛み付いてるだけにしか見えなかったんですよね〜。
・・・僕らのようなタダのブロガーじゃなく、一端のジャーナリストなのに・・・
ReaderがMac非対応な理由は本田サンのコチラ→123 のツイートを
参照していただきたいんですが、ジャーナリストであるならこういう取材をして
未対応である理由を知ってから、それでも叩きたきゃ叩けば良いだけ。
それを怠って感情と憶測だけで叩いたら、ジャーナリスト失格ですよねぇ・・・

まぁね、そりゃ僕だってWi-Fi積んで端末内ストアを展開するか
もしくはMac対応して欲しいなぁ・・・とは自分も思いますよ。
でもSONYの与り知らぬコト・つまり日本の出版業界がガラパゴスで
SONYとしても動けない・・・んだとしたら、モチロンそれを突き崩して
欲しい!!とは思うけども、現実的にすぐにどうこう出来る問題では・・・ねぇ。
DSC00770.jpg
だから僕のようにWindowsPCであるVAIOを諦めて使うか、
もしくはBootCampインストールしてWindowsを使うしか・・・ね♪
実際それだけの価値のある端末だと思いますし♪♪

・・・ということで今日は、件のSony Reader Pocket Edition PRS-350に、
ReaderStoreで本を買って持ち出すまでを書いてみようと思います。


続きを読む


山椒は小粒でもピリリと辛い【SONY Reader PRS-350 レビューその4・ライト付ブックカバー PRSA-CL35 & ACアダプター PRSA-AC1 編】 [Reader]

もともと活字ばっかりの本を読むのが苦手で
小学校の頃の読書の時間にも専ら図案を読んでいたりした
まるで読書とは縁遠いかつぽんなんですが、
Sony Readerを購入してからというものの
俄に読書家になってしまっていたりします。

モチロン今のところは単純に『モノ珍しさ』から
なんとなくReaderに読まされてる感も無きにしもあらずですが、
音楽とは違ってダウンロードで購入したデータが
書店で売っている本に比べて品質的に劣っている訳ではないですから、
思い立ったときにパッと買ってサッと転送しすぐに持ち出せる
・・・という手軽さはやっぱり魅力的♪♪
その昔、気分に合わせて持ち出す本を選んだりしてましたが、
Readerがある今はReaderだけ持ち出せば、ドンな気分の時に
読みたい本でもソコに入っている訳ですからねぇ・・・
・・・ただ、ソコまで到達するほどのラインナップが
ReaderStoreに無いのが残念ですけどね(^^;;;
他所のストアから買ってきても転送出来るような話も聞いたんで、
ソッチもまた試してみてからBlog書かせてもらいますけどね♪

・・・ということで、SonyReader Pocket Edition/5型
PRS-350レビューも今日で4回目。
同時に購入したオプション類のウチ、後ほど発送になる
吉田カバン製Porterキャリングケース以外の・・・
DSCF3257.jpg
ライト付ブックカバー PRSA-CL35
ACアダプター PRSA-AC1
・・・以上の2点をご紹介したいと思います♪♪



続きを読む


必要にして十分【SONY Reader PRS-350 レビューその3・ナカミ編】 [Reader]

昨日くらいかな?iPhoneユーザーの間で話題になってますが、
クリス・アンダーソンの『フリー〈無料〉からお金を生みだす新戦略』が
文字通りフリー=つまり無料でアプリとして配信になってます。
コレはビックリですよね、確かイチバン高いときでAPPストアで
¥1400のプライスタグが掛かっていたアプリですから、
この太ッ腹ッ振りにはもうホントに太い腹回りを持つおいらもビックリw
思わずその続きになる『シェア 〈共有〉からビジネスを生み出す新戦略』も
思わずAPPストアで購入しちゃったくらいですからねー!!

・・・あ、ひょっとして思いっきり20世紀的なフリーの罠に掛かってる?(爆)

まーこーやって罠に掛かったなんて言うとすぐに
「損しちゃって馬鹿みたい」・・・なんて言う人も出てくる訳ですが、
実際にこうやって知識を得る=恩恵も受けてる訳で
罠に掛かった→損したみたいな話は違うと思うんですよね。
無料になる間際に有料で買っちゃった人には気の毒ですが、
それだって次は何かのアプリを無料になったタイミングで
上手く買えるかもしれない訳ですしね♪♪

・・・っと、そんなこんなでiPhoneで本を読んで、
やっぱり本を読むならSony Readerをはじめとした
E-Inkの端末が良いな、と改めて感じてしまったかつぽんです。
僕が購入したSONY Reader PocketEdition 5"のPRS-350
まるでサイズ表示共に『文庫本』ですからねー♪♪
iPhoneでフリー読んでいてフト窓の外見たら
なんかクラクラしちゃいましたから・・・(;´Д`)

さて今日は、絶賛レビュー中のPRS-350の・・・
DSCF3246.jpg
・・・電源を投入して、ナカミを見て行きましょうか!!


続きを読む


割り切り【SONY Reader PRS-350 レビューその2・本体編】(ちょっぴり追記しました) [Reader]

きょうの天気予報では、東京は19℃まで上がって
暖かくなるということだったんですが・・・
・・・どう考えても15℃はない感じorz
ひーっくしょん!!責任者出てこーい!!!!

さてSony Reader、実はかなり使い始めてます。
余所のストアさえまだ使ったことはないものの
ReaderStoreでは既に何冊か購入してますし、
自前で持っていたPDFの書籍類も転送して
見始めているんです・・・が!!
なんせイチバン便利なのは・・・マニュアルなんですよ(^^;;;
いまはドコのメーカーもPDFのマニュアルを用意して
ダウンロードできるようになってますが、
ソイツを全部突っ込んで使い始めてるんですよ。
こうしておけば、普段は用のない家電とかの操作に迷っても
Readerを引っ張り出してくればPC/Macの前に座っていなくても
たちどころに操作方法がわかっちゃうんですからね!!
特にウチでは、マニュアルはその後誰かに譲ることを意識して
元箱の中に入れっぱなしっていうコトが多いですから、
PDFマニュアル表示マシンとしてのReaderは非常に便利なんです(^o^)/

さて、そんなこんなで使い始めたSony Reader Pocket Editionの
PRS-350なんですが、今日は・・・
DSCF3239.jpg
その本体各部をジックリと見ていきましょう。


続きを読む


E−Inkの可能性に掛けて【SONY Reader PRS-350 レビューその1・開梱編】 [Reader]

いつ頃からでしょう、本を読まなくなったのは・・・

仕事上仕方なく読まざるを得ないカタログなどは
複合機のスキャナ機能で取り込み後PDFに変換して
MacやiPad/iPhoneで参照することもありますし、
雑誌なんかは買って見てみることも無くはないです。
現に海外サッカー週刊誌のFootbolista(フットボリスタ)なんかは
新聞屋さんの宅配が廃止になったあとはFujisanという
オンライン書店経由でiPadでの定期購読に切り替えましたしね♪
でもビジネス書にしろ小説にしろ、ハードカバーはおろか
新書版・・・いやいや文庫本ですら持ち歩かなくなりましたし、
仮に買ってもいわゆる”積ん読”状態になってしまって
1ページも開かずに本棚へ・・・なんて本もヒジョーに多いんですよ。

基本的に自転車通勤のかつぽんですから、
通勤時間が読書タイムとはなり得ません。
するとどーしても寝入り端やお風呂場・呑み会などたまに電車で
出掛けるときに読む・・・ということになってしまい、
紙の本は・・・暗くて読めず、濡れてふやけてしまい、
酔っぱらって荷物になる・・・ということで結果として積ん読コトすらせず
「買わない」という選択肢になっていったんじゃないか・・・と思うんです。
そもそもウサギ小屋の我が家で、自分のプライベートなスペースは
限られてそう何冊も本を置いておけない・・・という事情もありますが(;´Д`)

そんなかつぽんの前に颯爽と現れたのが、
iPhoneアプリの・・・そう、例のi文庫だったんですよ!!
アレでまた活字を読むようにはなったんですが、
なんせフツーの液晶で小さな字を追うのは非常に疲れるんです。
なのでKindleみたいなE-Ink採用のリーダーが日本版で出たら
ぜーったいに買おう!!そう思っていたんですよね♪♪
DSCF3233.jpg
・・・はい、自分もSonyReader買ってますよ、モチロン(^o^)/
買ったのは5inch液晶を採用したPocket Edition PRS-350です♪♪

今日から何回か、本体および付属品やその使用感なんかについて
書いていこうと思います。
今日は・・・ハイ、毎回恒例の開梱編です。


続きを読む


SONYから電子書籍リーダー・Sony Readerが発表されちゃったよ♪♪ [Reader]

本日SONYから電子書籍リーダー・その名もSonyReaderと
電子書籍ストアであるReaderStoreが発表されましたね!!

軽量・コンパクトなボディの電子書籍リーダー発売と、書籍販売サービス開始 | プレスリリース | ソニー
reader.jpg
電子書籍リーダー“Reader”(リーダー)| ソニー
トップ|Reader Store-ソニーのeBookストア|Reader Store|ソニー

正直な話・・・3G/Wi-Fiなどの通信機能は内蔵せず、
Reader Storeで購入した書籍の転送に使う転送ソフト
「eBook Transfer for Reader」にはMac版が無い
・・・
つまりMac環境の自分にとって本とReaderは買えても
転送出来ないから読むことが出来ない・・・ということで、
か〜な〜り萎えまくったのは事実であるとココにハッキリと
書いておかねばなりません(`・ω・´)キリッ

でもま・・・先日、大手町の東京国際フォーラムで行われた
SONYハイビジョンフェアで見て触っていじくり回した実機の
『モノ』としての完成度の高さや所有欲の満たされ方を感じちゃうと、
居ても立ってもいられなくなることも事実だったり(;´Д`)
(でもあのとき見たUS版の外箱には”Mac”と書かれていたんだよなぁ・・・)

また、米国版のReader Storeがまた凄いんだ!!
当然かつぽんは生粋の日本人ですし向こうの出版事情なんて
疎いにもほどがありますから、品揃えについてはわかりません(^^;;;
でもデザインとか素晴らしくって、こんな調子で日本でも本が売られて
気軽に購入して持ち歩けるようになるんだとしたら・・・
・・・想像しただけでヨダレが出ませんか??
音楽については誰がなんと言おうとCD派のかつぽんですが、
それはダウンロードだと必ず音質的に劣化するからであって、
活字やゲームのデータなんて絶対に劣化しようが無いんですから
場所を取らないダウンロードで十分なんですからね・・・
・・・ついでに環境にも優しそうですし(^^;;;


で、買うかどうか、かなり悩んだんですが・・・(クリックで続きを表示します)


メッセージを送る