So-net無料ブログ作成
検索選択

趣は一眼レフそのもの【富士フイルム FinePix HS50EXR レビュー〜その2・本体編〜】 [Other DSC]

昨日も書きましたが、このテの所謂ネオ一眼的なカメラを
その昔からズーッと継続的に使い続けてるかつぽんです。
まぁSONYで一眼レフが出ていなかった・・・というのもあるんですが・・・
Untitled.jpg
スタイルに惚れて買ったDSC-F505に始まって・・・
画素数の上がったDSC-F707に買い換え・・・
なんとなーくwDSC-F717にも買い換え・・・
究極でしょ?とDSC-F828にも手を出し・・・
最終的にαにバトンタッチするまでDSC-H1を使い続けてました。

その後α100が出てからは、一眼レフ+高倍率ズームという
常識的なスタイルに一端は落ち着くのですがw
結局またこーゆーネオ一眼系を入手することになり・・・
・・・ま、その話は過去ログでどうぞ(爆)

今日は昨日から引き続きFinePix HS50 EXRレビュー2回目。
DSC00142.JPG
本体編をお送りいたします。












続きを読む


最新の”ネオ一眼”を体験したくって♪♪【富士フイルム FinePix HS50EXR レビュー〜その1・開梱編〜】 [Other DSC]

どもども、ごぶさたです、かつぽんです。

まぁね、公私共々チョー忙しいってのもあるんですが、
あたらしいガジェット買ってもtwitterで感想をつぶやいたりするものの
元来のモノグサが態して、Blog更新をスッカリ怠ってしまっていて・・・
それでもSo-netのガジェット系ランクではトップ10内だったりするのですが・・・
それは、自分で今まで書いてきた記事量と、みなさまのご訪問の賜物。
厚く、熱く、御礼申し上げますm(__)m

さてと。

久々に再開(するよ!毎日ホンの1言2言かもしれないけど)するにあたって
ほんとーは現在所有するガジェットについて書かなきゃいけないのですが、
例のみんぽすサンで気になるデジカメを借りちゃっていたのでw
そちらのレビューから始めてみようかなと思っています。

借りてたデジカメは・・・コヤツ↓
DSC00135.JPG
富士フイルム渾身の(?)最新式ネオ一眼・
FinePix HS50 EXRでございますっ!!

「いまさらなんで?」とか言うこと無かれ。
追々書いていきますが、こういうタイプでしか撮れない世界っていうのが
あるんですよ、ちゃーんと、ね。
だから自分は、昔からこのタイプのカメラを欠かさず持ち続けているんです♪♪

きょうは1回目ということで、開梱編から書いていきますよ(=゚ω゚)ノ





17321-29-292689





続きを読む


FUJIFILMの”本気”X-Pro1に触ってきてましたよっと♪♪ [Other DSC]

CP+も終わりましたね〜♪♪
まぁ基本的に土日は家族のために費やすライフスタイルの人ですし
写真用品の展示会で有給取るほど酔狂な人じゃないので(ぉぃ
自分は各ニュースサイトの記事で我慢してるんですが・・・
・・・まぁ各社とも大攻勢ですなぁσ(^◇^;)
去年は東日本大震災&タイ洪水の影響で各社とも満足のいく
開発&プロモーションが出来なかったこともあるんでしょうか、
何年か分かの新製品が一気に出て来たような気が・・・
当然秋以降に出すつもりの新製品はまだ内緒にしてるモノもあるでしょうし、
写真好きにとっては今年は数年に1度の『当たり年』になるかもですねー。
・・・その分、財布の軽くなるスピードが怖くもありますが(爆)

さて、そのCP+でかつぽんが個人的にイチバン楽しみにしていたのが
富士フイルムが久々に放つレンズ交換式デジタルカメラ・X-Pro1でした。
「APS-Cサイズセンサーでフルサイズを凌ぐ画質とはなんぞ?」
・・・というのにイチバン興味があったんですが、
実はCP+を前にみんぽすサンのお陰で某イベントに潜入することが出来、
実際にハンズオンさせてもらっていたんでした♪
DSC00629.jpg
写真データ等は持ち帰れませんでしたので、その画質に対しては
残念ながら会場に貼られていたポスターで「すげぇ!!」位ですがw
実際の使用感などはしっかりチェックしてきましたよっと♪♪



===ここから=======================
富士フイルム株式会社が過去のモニター参加者を中心に招待した発表会に参加して書いています。今回のイベントに関してメーカーからの報酬、及びその他の取引関係はありません。
また、事実誤認時の修正と本定型文の掲載以外、メーカーから記事の内容に対する関与は受けていません。
===ここまで=======================





続きを読む


HDRは、記録からアートへ・・・【カシオ EX-ZR100 / EX-TR100 みんぽすモノフェローズ向け発表会】 [Other DSC]

個人的には、もう”一般的な”コンデジの存在価値は無いと思っています。

・・・その理由は、モチロンiPhone4の存在。

光学ズームこそありませんが単体でもじゅうぶんな写真が撮れ、
追加したアプリでいかようにも写真をいじくって遊べるほか、
Instagramなどのアプリで仲間と写真をシェアしたり
Facebookで友人たちに自慢したりtwitterで晒したり・・・
写真を『撮る』だけじゃなく『楽しむ』機能や『シェア』することまで
iPhoneならアプリでいかようにも追加出来るんですもの、
ただ『撮る』事しかできない”一般的な”コンデジの存在価値が
無くなってしまうのは、当然だと思いません??
で、iPhone以上のもっとキレイな写真を撮りたければ、
NEXやPenみたいなミラーレスを買えば良いンですし・・・

・・・でもま、そんなコトは百も承知ですよね、メーカーだって(^^;;;
だからこそ最近は防水や耐衝撃といったアウトドア性能に凝ってみたり
30倍とかいう一眼レフだと数百万もするような高倍率ズームを付けてみたり
トイフォトやポップアートといったフィルタ機能を付けて、
『撮る』機能を強化する一方『楽しむ』方の機能を取り込むことで
”一般的な”コンデジから脱皮し、少しでもこの市場を守り広げようと
躍起になっている・・・という訳なんですね!!

そんな中、いつもレビュー用新製品の無償貸し出しなどでお世話になってる
みんぱすモノフェローズで、カシオのコンデジ新製品の
デビューイベントに招待されたので、先日原宿クエストホールまで足を運んで来ました。
DSC00799.jpg
そこで披露されたのはEX-ZR100EX-TR100の2台。
伝説のQV-10でコンシューマー向けデジカメという新世界を切り開いたカシオさんが
満を持して?市場に解き放つこの2台、果たして良い『タマ』だったのかどうか・・・

復活第1弾がモノフェローズイベントのレビューっていうのも
どーかとは思ったんですが(爆)取り敢えず書いていきますよっ!!






13586-29-206705



続きを読む


昔こんなのがあったらなぁ・・・【オリンパス PEN E-PL1 レビュー その5 ライブガイド編】 [Other DSC]

実は初めてのデジタル一眼レフはα100ではなく
オリンパスのE-300だったりするかつぽんです。
あのカメラが気に入っていた最大の理由は・・・
・・・「軍艦部がない」から。
デジタルなんだものいままでのフィルムの制約から離れて
自由なデザインをして欲しかったんですよね♪♪
そんなかつぽんですから、デジタル時代の一眼として
理想的なディメンションを持つmicro4/3に
トキメクのは、至極当然の結末だったのかもしれません。

ちなみにE-300が初めての一眼レフではなく、
初めての一眼レフはキヤノンEOS Kiss IIIでした(^^;;;
長男が生まれて『シャッター無精』だった自分も
それなりに写真を撮るようにはなったんですが、
使っていたコンデジ(リコーR1sでしたw)では
絶対に撮影できないズーム域の写真が撮りたかったから、
・・・というたった1つの理由だけ(爆)
Kissとはいえひと通りの機能は備わっていたはずですが、
モードダイヤルを動かしてまで色々と撮影する気にはなりませんでした。
当時は当然フィルムですからミスショットは高く付きましたしw
それよりもなによりも・・・難しかったですからね!!
いまのように入門書とかも豊富にない時代でしたし、
カメラ側のヘルプ機能もたかが知れてましたし・・・

その後デジタルになって随分と状況は改善し、
いまレビュー中のオリンパスPEN E-PL1なんかは
「ひょっとしたらカメラ初心者にはピッタリなのでは?」と
思うほど、この手の機能が充実しちゃってるんです!!
DSC00054.jpg
今日はその辺を紹介してみましょうかね!!


続きを読む


レタッチソフトいらず。【オリンパス PEN E-PL1 レビュー その4 アートフィルター編】 [Other DSC]

自分はあんまりRAW現像ってしません。
まぁまるでJPEG画像を見るようにRAWデータを
編集したり現像したり出来るパワーがあって
RAWでもナンの問題もないほど巨大なストレージを
使うことが出来れば話は別なんでしょうが、
現状のiMacとその周辺機器ではとてもじゃないけど
そういうことをしたくはならないんですよね。

・・・まぁ、最大の問題は
『そんなことしてる時間がないこと』
・・・に尽きるんですが(爆)

実はフォトレタッチなんかも全くしません。
コレも同様に時間がないこともあるんですが、
Blogに上げる写真も細かくレタッチしたり
2×2のレイアウトになるように整形したり
全部の写真のホワイトバランスが揃うように
調節したり・・・なんてことは全くしません。
僕は全てJPEG撮って出しw
だって面倒なんだもーん!!!!(爆)

でもね、実はオリンパスのミラーレス一眼PENシリーズなら
カメラ内でいろんなレタッチが出来ますし
印象的なアートフィルターが数種類用意されてますから、
ズボラな自分でも印象的な写真が撮れる・・・
・・・宮崎あおいチャンに感謝したい気分です(爆)

今日はかねてからレビュー中の・・・
DSC00047.jpg
Pen E-PL1のカメラ内レタッチ機能について
書いてみようと思います♪


続きを読む


やっぱこんなのが似合うよね♪♪【オリンパス PEN E-PL1 レビュー その3 ストラップ編】 [Other DSC]

良くカミサンからは「コレだからB型は・・・」なんて
言われて呆れられていたりするのですが、
どーも妙なところにコダワリを持つかつぽんです。
身の回りに置いてあるモノの角度とかを凄く気に
したりする割には、あんまりホコリとか気に
ならなかったりしますし(爆)
SONYやApple製品なら純正アクセサリーで固めたり
常に通信手段は複数用意していたり・・・

・・・おかしいですかね??σ(^◇^;)

そんなふうにコダワリを持つモノの1つに
カメラのストラップもあったりします。
まずカメラに付属してくるモノなんて論外で、
それ以外でもメーカーのロゴ入りのモノは避ける傾向に・・・
他のガジェットは純正を好む割にストラップだけは
ダメなんスよねぇ、不思議なことに。
理由の1つは・・・自分が斜め掛け派だということ。
別にオサレなカメラ女子ではなく、どちらかと言えば
むさ苦しいオッサンな自分ですが(;´Д`)
撫で肩なのでフツーに肩掛けだと落ちて来ちゃうんで
斜め掛けじゃないと上手く持ち運べないんですよね。
まぁSONYには純正のストラップでも斜め掛け対応の
長めのモノがラインナップされていたりもするんですが、
今回買ったE-PL1はオリンパス・・・(爆)
さすがにオリンパスのカメラにαのストラップを
合わせるほど無粋な自分ではありません(^^;;;

そこでいろいろと調べてみたら・・・
・・・イマドキは結構あるんですよね、オサレなストラップ屋さんが!!
その中から今回は、Atelie.Suh(工房 絲)さんの・・・
DSC00024.jpg
カメラストラップSpiral-SP<L>(リンク先の120cmモデル)を
試しに買ってみたんですよね〜♪
今日はこのオサレなストラップを紹介させていただきます〜♪


続きを読む


絶妙なバランス【オリンパス PEN E-PL1 レビュー その2 本体編】 [Other DSC]

ウチも今日はいちおーガジェット系Blogの端くれとして
タイミング的にコレには触れておかないと拙いでしょう。

auのスマートフォン「IS01」「IS02」の発売について | 2010年 | KDDI株式会社

IS02はWindowsMobile&糞芝製端末ということで論外ですが、
ちょっとだけ気になったのはIS01の方。
やっぱり「小さくてなんでも出来る端末」っていうのは
ガジェッター的に永遠の憧れだと思うんですよねー。
でも冷静に考えてみると、今はVAIO Pがあるから
こういう中途半端なガジェットはイラナイ(^^;;;
サイズも中途半端ですよねぇ、まるでWillcom D4(爆)
シャープはあの端末の失敗からなにも学ばなかったんでしょうか?
せめて昔のクリエPEG-UX50位のサイズ感なら
まだ有り得るんだけどなぁ・・・
それに2台目需要を考えるんなら、例えばメインに
auガラケー契約があるなら¥1980/月!!とか、
それなりにインパクトのある料金プランを出してくるべきだし、
ワンセグやFelica・もっと言っちゃえば音声通話だって不要でしょ?
後出しなんで他キャリアと違うことをやろうとするのは
良いんですが、思いっきり外しちゃってますね、正直。
売れないと思います。>キッパリ

・・・さてと本題!!

今日は前回開梱レビューを書いた・・・
DSC00013.jpg
オリンパス Pen E-PL1レビューの本体編を書いてみます。



続きを読む


相変わらずだねぇ・・・【オリンパス PEN E-PL1 レビュー その1 開梱付属品編】 [Other DSC]

昨日「最近ネガティブ入っていて物欲が炸裂しない」
な〜んて事を書きました。
XPERIA X10も以前なら脊髄反射に近い状態で
イッてたんでしょうが、QWERTYキーボード付きの
miniProを見てみたい・・・という理由と
iPhoneとの存在としての兼ね合いから、
取り敢えずペンディングになってますし。。。
・・・ま、買うとしてもグローバル版でしょうけど。
正直2年縛り&SIMロック付きの端末があの価格って
アリエナイですからねぇ(;´Д`)
それに最近パソコン系はMacになってるので
衝動買いはか〜な〜り少なくなって来た・・・というか、
アップデートがあった初日の朝にサクッと抑えるという
実に頭の良い散財の仕方wができてるんです。

・・・が!それでも何となく買っちゃうモノってある訳ですよ(爆)
最近だと・・・何かなぁ?
あ!ポメラDM20なんてモロにそんなガジェットだったカモです。
QRコード作成機能でiPhoneと連携が楽しめるかも♪
な〜んて、こじつけとも思える理由で買っちゃいましたからねw
結果はまぁご存じの通りだったんですがσ(^◇^;)

・・・そういえば、大絶賛中だったオリンパス PEN E-P1も
実はもう手放していたりしたんでした(爆)
画質に文句があった訳でも操作性に難があった訳でもなく
(パンケーキレンズのダイヤルが電子式だったのには萎えましたが)、
手放した最大の理由は・・・αの30mmマクロを買ったことw
マクロ撮影の多い自分にとって、いくらカメラ内トリミング機能が
あったとしても、使い勝手の良いmicro4/3対応マクロレンズが
無いのは自分的にやっぱりダメだったんですよ。
αの30mmマクロはAPS-C専用なので小型軽量にできてますから、
そりゃE-P1に比べれば遥かに大きくはなりますが
α330なんかと合わせれば凄く軽量ですしねぇ・・・

・・・という訳で手放したE-P1の記憶はまだ新しい昨今ですが、
DSC00002.jpg
オリンパス・PEN E-PL1を買ってしまいました(爆)
魔が差したのかどうなのかはわかりませんがσ(^◇^;)

今日から何回かに分けて、このE-PL1を
レビューしていきたいと思います。
1回目の今日は・・・開梱付属品です♪♪



続きを読む


あって良かった♪♪って、必ず思うはず。【Manfrotto Modopocket 797 レビュー】 [Other DSC]

雪、降ってますねー♪♪
なーんかわくわくしちゃうなー(爆)
まーね、僕がお子ちゃま単純に・・・っていうのも
スキー好きだから雪を見ると興奮しちゃうのもあるけど、
東京で雪が降ると街が全然違う景色になりません?
アレがたまらなく好き♡なんです。
普段は汚い街並みもなんか清々しく見えちゃってね♪

あぁ、積もらないかなぁ、いっそのこと30cmくらい(爆)

・・・あ、別に僕は全然困りませんよ、
そもそも電車通勤じゃありませんからね(^^;;;
雪が降ったときはスキーに行くときに乗っている
4WD+スタッドレスなステップワゴン乗りますし。
・・・てか、そっか、雪が積もった方が好きな理由に
「空いてる都内の道を思う存分走れる」ってのも
あるのかもしれませんねσ(^◇^;)

僕だけ楽しんじゃって、ホント申し訳ありませんm(__)m

さてと、ンな訳でいまからワクワクのかつぽんですが、
どーしよっかなぁ、カメラ・・・
DSC-WX1は明るいとちょっと画質的に難があるから
PowerShot S90にするかなー?
それとも某所から出戻ってきたGX100にでもするか・・・
基本的に仕事だからな、α900はモチロンのこと
α550だって持ちたくはないしなぁ・・・
・・・あぁでも仕事でモノ撮りしなきゃならないから
やっぱりマクロに強いGX100にでもしようかな?
顕微鏡モードのあるDSC-TX7はまだ買ってないしね♪

・・・と、前日に翌日のお伴デジカメを選ぶのも
それはそれで楽しい時間なのですが、
このときかなりの確率でセットするアイテムが1つあるんです。
それは・・・コレ。
DSC00044.jpg
Manfrotto 797 | MODOPOCKET
使い方いろいろ!マンフロット Modopocket 797
メーカーでは『カメラスタビライザー』なんて呼んでますが、
要はカメラと一体で持ち運べるほど小型のミニ三脚ですね。
以前にもいちどレビューしたことがあるんですが、
あまりの便利さに先日また買い足したほどなので
もう1回だけレビューさせて下さいよ、お願いですからm(__)m


続きを読む


メッセージを送る